ブログ
第357回LEWO練習
2014年7月4日

 

こんにちは。LEWOの駿馬ことエポナです。
久々のブログ担当で武者震いしてます。

アンサンブル大会も先日無事終わり、久々の全体合奏練習でした(゜∀゜)ガッソウダイスキ!
新譜たくさんで、どっきどきのわっくわくです。
曲目はー…おっとっと、まだ内緒まだ内緒!発表までしばしお待ちを!

そう、先日追加発表されましたよね!演奏曲!
その曲目はなんと!

 

ドンキーコング

マリオストーリー

 

ワーワー!(パチパチ)
私としましては「よく落ちる」のイメージがだいぶ強いドンキーコングでありますが、きっと曲を聞いたことがある方が多いように思います。
プレイし慣れてる人ってあれですよね…ボーナスステージの場所把握しすぎてて、動きすばやすぎて、もはや残像ですよね…。本来の野生を見た…。
そしてマリオストーリー…なんですが実は私まだプレイしたことがないので、今後ブログを担当するであろう低音パートの若者に熱く語っていただけたらなと思います(丸投げ)
この二つのゲーム曲も、どうぞお楽しみに!

 

さて、私がブログを担当する回では毎回LEWOの常識(?)を公開しようと勝手に決めさせていただいてるので、今回もひとつ。
今回はあだ名、について。
我が団に入団の際、あだ名を決める儀式があるんですよ。(儀式というほどか?)
そこで、ご自身で希望されるあだ名でもちろんかまわないのですが、希望があれば、希望があればですよ、命名の神ダンチョーさんが直々にあだ名を与えてくださいます。
本人の好きなゲームをもとに、本名をもとに、特徴、職種、今までの生き様(?)…などなどから、選び抜かれた名を与えてくださるのです。

例であげれば、私の名前「エポナ」なんですが、ご存じの方は…ハイそうですね。ゼルダの伝説時のオカリナに出てくる馬ですね。
これはもちろん私が「ゼルダが好きだから」という理由をもとに付けられた…いえ、付けてくださったありがたい呼び名なのですが、実は一番最初候補に出てきた名前じゃないんですよ。
最初「ゼルダにする?」と案が出たんですけどね、「姫のなぞわたくしめにはふさわしゅうございません」と返したところ「じゃあ、エポナで」と決まってしまいました。姫から馬へ。ためらいなかったよね。えらいぶっ飛んだよね。でもそこで「ハイ」といった私も最高にロックだった。
いいじゃないですか。どっちもメスじゃないですか。ええんや。(言い聞かせるように)
周りに散々「ええんか?!」と聞かれたのですが…え、ええんや。(震え声)
しかしながら現在、命名神からは「馬」呼ばわり、他団員にも「お馬さん」「ぽなさん」などと呼ばれる始末…

……ありがとうございます!!!
(※命名とは)
(※ちゃんと呼んでくださっている方もいらっしゃいます)
(※名前呼んでくださってるだけでありがたいのでもはやなんでも嬉しい自分がいます)

ですので、もし「LEWOに入団して、あだ名をつけてもらいたい!」という方がいらっしゃいましたら、どうか選択を誤りませんよう…☆

 

大部分が練習外のお話で申し訳ない~でもこれを通じて「おっLEWO気になるやん?」と思っていただけましたら幸いです!
私以外の馬枠になりたいそこのあなた!まずは演奏会に足を運んではいかがでしょうか!(前回に引き続き強引な宣伝)
演奏会詳細に関しましては、HPの方へ~!

それでは以上、ゼルダ無双の発売が楽しみだけどWiiU持ってないエポナでした!

 

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com