ブログ
第593回練習♭(10/17)
2020年10月21日

こんにちはこんばんは!

チューバパートのツナチャンです!!

近頃めっきり寒くなってきましたね。チューバを持っていると手とお腹が冷える、辛い時期となってきました。

 

チューバは重いし冬は冷たいし夏は熱がこもる、その上 見た目以外は地味、といったあまり万人受けしない楽器です。

最近始めて行った美容室でどうしてその楽器を始めようと思ったんです??と聞かれたり、個人的に色々考えるタイミングがあったので、

チューバを始めた経緯とLEWOに入った理由をゲームの話も交えてお話しさせていただこうと思います。

 

まず、吹奏楽は小学4年生のときに『ドラゴンクエスト 序曲』を演奏したいから、という理由ではじめました。

父&兄がドラクエ好きで、父から「吹奏楽ではドラクエの曲が吹けるぞ!」と言われて即入部届を出したことをうっすら覚えています。

(その後小学校ではドラクエを演奏できず過ごしました)

空いている楽器(パーカッションやトロンボーン)に配属されたものの、

性に合っていなかったのか絶望的に下手だったのか、1年も経たずに最後に空きがあったチューバに配属となりました。

そんな頃、『ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君』が発売され、

初めてドラクエを一人でプレイし、エンカウントしたウコッケという鶏に追いかけられたのが怖すぎて詰みました。

 

そんなこんなで小学生〜高校生までなんとなくチューバを吹きつつゲームをしつつ過ごしてきましたが、

大学生になった頃、チューバって他の楽器より重いのでは?そもそもチューバ以外の楽器でも良くない?と思うようになりました。

この頃、ストーリーにつられて『ファイナルファンタジー零式』をプレイし、チュートリアルで詰みました。

大学では他の楽器を始めたいと、軽音楽部やオーケストラ部を見学したり、

吹奏楽部ではチューバの経験歴を詐称し、第一希望をコントラバスにしたりなど、あの手この手を尽くしましたが、結局吹奏楽部でチューバを吹くことになりました。

大学では『ダンガンロンパ』にハマり、こちらは無事にクリアできました。

 

そして、在学中にLEWOの演奏会を聴きに行く機会があり、もともと吹奏楽の曲ではない曲を吹奏楽にするのって

演奏するのも楽しそうだし聴いていて良いなと思うようになりました。

卒業間近に発売された3DS版の『ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君』をプレイし、

このとき久しぶりにドラクエ序曲を聴いて、小学生の頃の初心を思い出しました。

これからも吹奏楽で演奏したいし、吹くならチューバがいい、ゲーム下手だけどゲーム音楽は大好きだから、

LEWOに入りたい、ということでLEWOに入団しました。

初めて自分でチューバを吹くことを選び、チューバのどこが好きか?ということがはっきりしてきました。

私は、チューバがどの楽器よりも一番良い!!!かっこいい曲のかっこいいところをチューバで吹きたい!!!

ではなく、曲の中で適したタイミングで適した楽器がかっこよく聴こえて、吹奏楽としてこの曲いいね!!と思ってもらえるよう、

チューバの良さを活かすにはどうしたら良いかな、とあれこれ考えながらチューバを吹くのが好きなようです。

 

長くなってしまいましたが、LEWOでチューバを吹くことができて毎週たいへん楽しく過ごしています。

今後の目標は、野太いむっちりとした熊っぽい音を出すことです。

最近は『二ノ国』と『ペーパーマリオ オリガミキング』を絶対最後までクリアできる、余裕。と言いながら

どちらも行き詰まってしまっているのが悩みです。お恥ずかしい。

 

以上、最後までご覧いただきありがとうございました!

↓↓LEWO公式SNSはこちら!!↓↓

●LEWO公式Twitter

https://twitter.com/lewo_gamemusic

●LEWO公式Facebook

https://m.facebook.com/LEWO.GameMusic/

●LEWO公式HP

http://lewo.osaka.jp/

●LEWO公式LINE

https://t.co/9X58WIml2G

団員募集について☆

http://lewo.osaka.jp/member/wanted/

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com