ブログ
第462回練習3/18
2017年3月24日

 

はじめまして

Flパートのジェイドです。

入団した時期はそんなに最近というわけでもないのですが、日記が当たるタイミングを神回避していたようで、とうとう(?)書く順番が回ってきたようです。

ジェイドという名前の由来はテイルズオブジアビスの鬼畜メガネ大佐から。

入団してまだニックネームがなかったところ、saxパートのピエールさんからこの名前を授かりました。

同じパートのナディアさんに「早く自分で決めないとヘンな名前になっちゃうよ」と言われて内心ドキドキしてましたが、変な名前じゃなくて良かったです。

名前の通りテイルズオブシリーズが大好きなので、いつかテイルズオブシリーズの楽曲もLEWOで演奏できたら最高に幸せですね〜

それと同じかそれ以上にICO、ワンダと巨像そして、最新作の人喰いの大鷲トリコが好きです。

では自己紹介はこの辺にして、練習日記へ。

この日は合同演奏の曲と単独ステージの曲どちらも合奏しました。

合同演奏は降り番があるのですが、合奏では乗らない曲も参加OK!ということだったので全曲練習しました。

初見合奏でしたがFF、マリオギャラクシー、スマブラどれも良い曲で吹いていてとても楽しい曲ばかりでした。

合同演奏ステージはオーケストラなので、弦に音をかき消されないように頑張って練習します(笑)。

続いて単独ステージの幻想水滸伝へ。

恥ずかしながら私は、幻想水滸伝未プレイなもので原作の雰囲気なども全くわからない状態です。

一応psp版の幻想水滸伝1・2は持っているのですが肝心のpspがぶっ壊れている為、プレイすることができない状態です…

ps1版をプレイする予定なので、皆さんの前で演奏する日には幻想水滸伝1・2をクリアし、作品の魅力を最大限伝えられるようにしたいと思っています。

楽譜に書いてある曲名と曲の雰囲気から[戦争]を勝手に妄想しながら演奏しています。

勇ましい曲や少し悲壮感のある曲、未プレイながらも作品の魅力が伝わってきます。

この日Flパートは私、一人旅でしたが、むしろ一人でもやったるぜ!的な心構えで挑んだ結果、合奏後はHPが真っ赤になり膝をついて連続剣がチラつく状態となってしまい、まだまだ練習不足であることを痛感しました。

練習後に団長から、残された合奏回数は少ないので一回一回の合奏を大事にしましょうと言われました。

演奏会では悔いの残らぬ演奏をするために練習しまくりたいと思います。

 

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com