ブログ
ロックマン3/LEWO団員からの演奏タイトル紹介
2021年8月9日

こんにちは、Obパートのにぃやんです。

第8回演奏会で演奏させていただくゲームタイトルを紹介していくこの企画、今回のタイトルはこちら!

「ロックマン3 Dr.ワイリーの最期

です。

ロックマンにはナンバリングシリーズ以外にも、Xシリーズ・DASHシリーズ・エグゼシリーズと色々ありますが、

今回演奏させていただくのは1990年9月28日発売のナンバリングシリーズ3作目です。

そもそもロックマンってどんなゲーム?

スクロールアクションゲームで主人公ロックマンを操作して各ステージボスを倒していくのですが、大きな特徴は倒したボスから武器を入手出来ることでしょうか。
ボスAにはボスBの武器が有効だから先にBを倒そう、いやBめっちゃ強い!ボスBに効くボスCの武器先に取ろうってな具合でしっかり戦略性もあります。
そうそう、このステージというのが最初は8ステージあり好きなステージから遊べるのですがこのステージセレクトが結構印象的かなと思います。

(実際のゲーム画面とは異なります)

じゃあロックマン3ってどんなの?

それまでアクションは攻撃とジャンプくらいだったのですが、ロックマン3から新要素としてスライディングが出来るようになりました。狭い通路に入っていったり、敵の攻撃を避けたり、調子に乗って落とし穴に落ちて即死したりと動きの幅が広がりました。

それと犬型サポートメカのラッシュという仲間を使えるようになりました。このラッシュくん、コイル・ジェット・マリンと3形態に変身してステージクリアをサポートしてくれます。特にジェットは名前の通り空を飛べる形態でめちゃくちゃお世話になります(した)。

そしてこれ以降のシリーズにも登場し人気の高い口笛と共に現れる謎の男ブルースの初参戦作品でもあります。いきなり現れて戦闘になったりするのでほんと誰??ってなりました。

ロックマン3の思い出

僕アクション下手くそ侍なんですけど、当時は下手くそという思いが無く難しいな〜くらいに思っていました。クリア出来るまで延々とプレイしてた気がします。

しかしアクション下手くそ侍、延々となんて書きながらもラストまでクリアした記憶が無いのです。…?誰ですか、歳のせいやって言ってるのは??

記憶にある印象深いものはシャドーマンという忍者風のボスと、ジェミニマンという鏡みたいなボスのステージでやられまくってたことです。

ボスに至るまでの道中で何度もゲームオーバーになった気がします。それこそ某課長にも負けないレベルやったと思います。

結局自力クリアしたのか、弟がクリアしたのか真相は闇の中です…流石に投げ出しては無いはずなのですが…

 

最後に

ロックマン3を今プレイするなら、ロックマンクラシックスコレクションという1〜6までまとめて遊べるソフトが出ています。

Switch、PS4、PCにXboxでも出来ます。

最新のSwitch版ではミスっても即巻き戻してやり直せる機能まで付いてるので下手くそな僕でもクリアしやすくなりました!現代っ子仕様ですね。

演奏会に向けてプレイして原曲と演奏を聴き比べていただければ幸いです。プレイする時間無いよーって方には演奏会で曲聴いていただいて良い曲だったのでやってみよって思ってもらえるよう頑張ります!

第8回演奏会、是非お越しください!

一番プレイしたロックマンは実はボードゲームのにぃやんでした。


第8回演奏会(2022年4月30日開催予定)のご案内

演奏タイトルのご紹介記事

演奏動画のご紹介

他の演奏動画については下記ページよりご覧いただけます。

SNSのご案内

Twitter、Facebook、LINE、YouTubeチャンネルでも情報を発信しております。
よろしければ下記リンクからご登録ください。
Twitter
Twitter
Line
You Tube
 

団員募集

LEWOでは一緒に演奏する仲間を募集中です。詳細は下記ページからご確認ください。

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com