ブログ
第477回練習(8月5日)
2017年8月10日

 

おばんです!今年もOBONを迎えようとしていますが、

皆様どのようにお過ごしでしょうか🎐

先月後半に発売が続いたスプラトゥーン2にドラクエⅩⅠと

1日24時間じゃとうてい足りない…!😧

と日々感じている、Euphのトロでございます。

8月5日(土)は前回同様、録音大会の練習!

今回のさくせん(課題)は、

ガンガンふこうぜ

▶️テンポをだいじに

曲間でパッと変わるテンポや3拍子に揺れがあるので、

メトロノームの音に合わせて、譜面で指定されている

テンポを改めて確認・練習しました…!

そして録音大会の練習に加えまして、

先日のLEWO生にて発表がありました、

9月24日(日)に京都駅ビル広場で開催される

“吹奏楽の日”の練習も行いました!

今回の発表では、

サクラ大戦より『檄!帝国歌劇団』🌸

を演奏することが公開されましたが、

他楽曲もありますので皆様お楽しみに…♪

突然の私事ですが……

先週末は高校時代の同級生で集まって、

非電源ゲームで遊びました~!🎲

絵しりとりやジェスチャーゲーム、

人狼ゲームなど馴染みのあるものや、

アナログゲームを持ち寄って楽しみました!

Img_20170807_003642_453_4

一番盛り上がったのは、4-8人で遊べる

「インサイダーゲーム」というゲーム⏳

ゲー音楽団界隈でも人気沸騰中なのですが、

これが本当に面白い!

マスターという司会役1人と、インサイダー1人

それ以外は庶民に振り分けられ、

マスターとインサイダーは順番に目を開けて

カードからお題を確認します。

(例:お題=マンガ)

ここからゲームがはじまり、

そのお題が何なのか知らない庶民は

マスターに向けて「はい」か「いいえ」で

答えられる質問を繰り返し、

制限時間中に答えにたどり着く事を目指します!

(例:庶民「それは生き物ですか?」→マスター「いいえ」

庶民「コンビニで買えますか?」→マスター「はい」)

ここで肝になるのがインサイダー👁️️

この役は庶民に扮しながらも

1人だけお題を知っているため、

正解を知らないフリをしながら

正解へ誘導させるような

うま~い質問をする立ち回りが必要になります。

正解が出た時点でフェイズが変わり、

次はインサイダーは誰なのかを当てる時間となります!

マスターを含め全員で話し合い、

怪しい質問をした人

一気にお題へ近づいた質問をした人

など振り返って、インサイダー疑惑者を指名します👉

ここでインサイダーが誰なのかを

当てる事ができれば、マスターと庶民の勝利!🎉

外せばインサイダーの一人勝ちです😏

実際プレイしてみると単純明快で

ず~っと遊べちゃうゲームなので、オススメですよ★

アナログゲームにはLEWO生で紹介された

「私の世界の見方」のような大喜利ゲームや、

「ナンジャモンジャ」のような記憶ゲーム、

推理ゲームに脱出ゲーム、騙し合いゲームなどなど

本当にたくさんの種類があります!

最近ではボードゲーム専門店や

ゲームバーにも人気アナログゲームを

揃えているお店が増えておりますので、

外の暑さが厳しい今!涼しい屋内でアナログゲームを

遊んでみてはいかがでしょうか♪ヽ(´▽`)/

それでは!皆様熱中症に気をつけて、

よき休日をお過ごし下さい!✨

 

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com