ブログ
10/20(土)第293回LEWO練習!本番前日
2012年10月21日

 

今回ブログを担当させていただくのはLEWO古参メンバー・Hrのぷ~ちんです。
去年の演奏会から一年、なんかあっという間でしたね。
去年はダンチョーと本番前でも普段と同じことしてるのがいいとか言ってネトゲしてた記憶があります(笑)懐かしいww

さて、いよいよ本番前日になりました。今日1日の流れは・・・
朝・キャリー班が打楽器を借用に出発
昼・借りてきた打楽器を使用しての練習in吹田市千里丘
夜・高槻現代劇場大ホールにおいて、前日リハーサル

という感じです。

朝はキャリー班、お疲れ様でした。大変助かりましたm(_ _)m
昼からの練習は本番前日の高揚感となんとも言えない緊張感で、非常に中身のある練習ができたと思います。
夜はいよいよ前日リハ。誰もこの表現使いませんでしたが、本番前日で本番のホールと言ったらリハーサルでしょうw

ホール練習のいいところと言えばホールを意識した吹き方で客席にどのように音を聞かせるか、って練習できるのがいいですね。まぁ簡単に言えば、「セッティング大事!」って事です。
特にホルンパートはセッティングにうるさいです。こだわらないと周りに埋もれて客席に音が届かないから・・・まぁ客席に音を届けるってのを意識するのも大切なんですけどね。これ意識するだけでも音が変わります。聞きに来てくれる人あっての演奏会、でもありますからね。

練習の内容はというと、前日のピリッとした空気に中身の練られた練習ができたと思います。指揮者の支持も飛びますが、各人が各々の課題を理解しているところが多いのか、合奏すればするだけ、良くなっていっています。
でも練習は突き詰めると絶対的に時間は足らないですけど、今年は編曲士集団の素早い楽譜完成によって例年からは比較できないくらいの濃い練習ができて、完成度も過去の演奏会の1,2を争うくらいの出来となっていると思います。

残すは当日の朝、ゲネプロでの仕上げだけとなりました。
明日は今までの練習の成果を出し切って、やる気8割余裕2割もって本番に臨みたいと思います。

みなさん、明日(今日)はぜひ高槻現代劇場に足をお運びください^^
団員一同心よりお待ちしております。

 

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com