ブログ
第189回練習
2010年9月26日

 

チューバの こなっち です(=゚ω゚)ノぃょぅ

今日9月25日の練習は箕面のメイプルホール

13時~17時という土曜では珍しい昼練習でした。

暑さ寒さも彼岸までとはよく言ったもので、

お彼岸を過ぎた途端に急に涼しくなりましたね!

メイプルホールに隣接する公園の木々はまだまだ夏らしい深い緑の葉をしており、

夏の活き活きした明るさと、秋らしい心地よい風が、なんとも穏やかで、

このまま木陰で昼寝でもしたい気分でした。

それに加え、本日は指揮者以外の幹部不在。

主力メンバーの多くが、東京のゲーム音楽団の演奏会を偵察(

聴きにいきつつ、交流を深めに遠征ということで、

比較的薄いメンバーでゲフンゲフン

そんなお彼岸明けのマターリとした空気での練習。

お彼岸といえば9月23日

京都駅ビル大階段でのイベント、『吹の日』

このイベント、今年もLEWOは出演させて頂く予定だったのですが、

あいにくの雨(小雨ですぐ止んだという)のため中止となってしまいました^^;

と、いうことで、

練習曲は『吹の日』で演奏する予定だった曲からサクっと合奏。

外での演奏や、ミニコンサート向けの譜面で、

譜面がさほど複雑ではない楽譜です。

(といっても普通より相当な編曲技巧が織り交ぜられていると思いますがw)

個人的にこの『割と簡単な曲』がすごく好きです。

難易度がさほど高くなくて(といってもry

それでいてすごく楽しく吹けて聞き栄えもするし、

演奏時間も短い。

とにかくサクっとしててライトな感じがすごく好きです。

それと、僕がLEWOに入団したいと思ったきっかけの譜面であり、

LEWOで初めて吹いた譜面だというのが、

個人的に思い出補正がきいてます(笑)

『吹の日』の曲目の合奏の後は、外伝のメイン曲のうち1曲を合奏。

でした!

合奏の休憩時間に、ウエウエにホルンを吹かせてもらいました♪

ホルンってF管が普通だと思ってたんですが、ウエウエのホルンはなんと!

B♭管!!

レバーを押すとF管になるそうです。

おぉ!ということは4本バルブのチューバやユーホと同じ!

ウエウエが「ホルンB♭管やで」

って意味が今やっと分かりました。

普通のダブルホルンとレバー押したときの配管が逆ということか。

合奏の合間や、練習の後に団員同士でゲームや楽器や私生活について、

グダグダと話をしたりコミュニケーションするのが練習に来る醍醐味の1つですね。

私事ですが、最近アメリカンショートヘア(雑種)の猫を飼い始めました。

生後5ヶ月くらいの猫を里親として引き取りまして。

最近は猫の躾とお世話に余念がありません。

昔から猫がすごく好きだったんですが、実は合奏中も家に置いてきた猫が気になって

猫っぽい顔をしてる人を見ると無駄にテンションが上がったりしていました。

おわりw

さぁ、外伝まであと1ヶ月、沢山の方に来ていただいて、楽しんでいただけるよう、

微力ですが最善を尽くしたいと思います。

 

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com